LIFT-UPリフトアップ

アメリカでは当たり前のマイクロカレント美容法


アメリカでは古くからある有名な美容法です。

もともと医療の分野で怪我の治療を早めるために有名なスポーツ選手に利用されたり、顔面神経麻痺の治療にも使われるなど有名なマイクロカレント。美容の分野で活用されるようになったのも最近のことではありません。英語で「microcurrent before after」と検索すると、多くの使用前使用後写真が出てきます。YouTubeには動画も多く掲載されています。


20年の実績

当店のマシン「M フォルビア」は、ビューティーセラピーマジックが開発した、ここにしかないオリジナルのマシンです。マイクロカレントと言っても千差万別。当店のマシンは、何十種類もの複雑で特殊な波形のマイクロカレントが細胞に刺激を与え、お顔をリフトアップするだけでなく、さまざまなお肌のトラブルも改善していきます。


ジムでの運動や、サプリのようなもの

マイクロカレント美容法は、物理的な変化を起こすものではなく、電気の力で科学的に細胞から健康にしようとするものです。ですから、定期的にジムに通って運動をしたり、サプリを摂取したりして健康の維持に努めるように、生活の中に自然に取り込んでいく美容法なのです。

マイクロカレントは細胞を活性化します。


細胞が基本

人間のからだは60兆個もの細胞でできており、細胞膜の内外に栄養素や老廃物をやりとりすること、すなわち代謝をすることで生命を維持しています。


細胞は電流に反応する

細胞膜を超えて栄養素や老廃物が移動するためには脳からの電気刺激が必要です。しかし、老化と共にこれが弱まってしまうため、外からの電気刺激で代謝を促し、細胞を活性化するのがマイクロカレントです。


細胞が活性化するとどうなるの?

マイクロカレントの活用方法いろいろ


たるみを改善して若返りたい!

  • 1. 週1〜2回のペースで10〜15回集中トリートメント
    ⇨たるみが改善し、小顔に!
    ⇨乾燥や吹き出物などのトラブルも改善!
  • 2. その後は、1〜3週間に1度のメンテナンスで、キープします。

たるみを予防しつつ、肌トラブル改善

  • 1. 月に1回程度のトリートメントを継続
    ⇨これから始まる老化を予防!
    ⇨乾燥や吹き出物などのトラブルも改善!
  • 2. たるみが気になるようになったら、一時的に頻度を上げます。

明日が勝負!今きれいになりたい!

  • 1. 細胞の活性化は24時間続くので、明日は同窓会といったときにもオススメです。
  • 2. ブライダル等、大事なイベントの前に3〜5回ほど集中トリートメントを受けられると、一層効果的です。

どうして集中トリートメントがいいの?


マイクロカレントでリフトアップしても、人間のからだには元に戻ろうとする力が働くため、日ごとにまたたるみ始めます。たるまないうちに再びリフトアップすることで、どんどんたるみが改善していくため、集中トリートメントで大きな変化を期待することが出来るわけです。施術は一日空けると出来ますので、一日おきに施術するのが最も効率的となり、少ない回数で目標とする状態に近づくことが出来ます。ジムに通って集中的に筋トレするイメージです。

どうしてメンテナンスは1〜3週間に一度がいいの?

ジムで筋トレをして筋肉質なからだを手に入れても、また運動しなくなると次第に老化してしまうのと同じように、せっかくお顔の筋肉を鍛えても、放置すると残念ながら老化が始まってしまいます。

集中トリートメントの後、多くの方は3週間たつ頃にたるみが気になり始め、3週間に一度のメンテナンスで、いい状態をキープされ、何年もの間、たるみを気にせずお過ごしになられています。よりよい状態を維持されたい方は、1〜2週間に一度のトリートメントを継続されています。

ただ、間が空いてもお顔は電流を覚えていて、初めてのときよりずっと反応が良くなりますので、間が空くとそれまでのトリートメントが無駄になるわけではありません。若い頃、運動をしていた人が年を取って運動を再開すると何もしていなかった人より早く動くからだになっていくのと同じことです。