スタッフブログ

StaffBlog

2017.06.20

お顔のたるみ改善方法とは?


お顔のたるみ改善方法については、現在いろいろな方法が存在しています。
美容整形、美容皮膚科、フェイシャルエステ、小顔矯正、などなど。

たくさんありすぎて、どれがいいのかよくわからない!

 

効果は?

副作用はないの?

そんな方の為に、

今日はよくある【たるみ改善方法】についてお話しいたしますね。

 

 

顔のたるみ 画像

 

レーザー/フォトフェイシャル
光を当てることで皮膚の真皮層を火傷させ、

肌の細胞再生力を促してたるみやシワを改善させます。

ただ、何度も繰り返すと肌の内側がボロボロになる危険性があります。

一般的に3か月~6カ月しかもたず、継続の必要あり。

 

 

超音波
非常に小さな振動を与えながら筋膜に熱を与えて軽く火傷状態にし、

肌が再生しようとする力でたるみを改善させようとするものです。

発生する熱は最大80℃。

皮下、表情筋の筋膜脂肪組織を狙いますが、神経や血管などの損傷に注意が必要です。

一般的に持続性は6カ月から1年程度。持続性の必要あり。

 

 

ヒアルロン酸/ボトックス
しわ、たるみの気になる箇所にヒアルロン酸を注入し目立たなくします。

体内に吸収しますので、足りなくなったらまた注入します。

ボトックスは眉間や額のしわを麻痺させることでシワをなくします。

多く打ち過ぎると眉が動かなくなったり、表情に違和感が生じます。

 

 

 

マッサージ/小顔矯正
リンパを流すことで、一時的にスッキリします。持続性は数日。

 

 

 

ビューティーセラピーマジックオリジナル

マイクロカレントのマシンについてご紹介

詳しくはこちら

 

※マイクロカレント=微弱電流

何十種類ものパターンの複雑な波形を描きながら、

プラスとマイナスが交互に変換していくオリジナルな方式です。

お肌の細胞に電流による刺激を与え、代謝を促していきます。

 

 

 

細胞が活性化するとどうなるの?

♡お肌の血行が良くなる

♡くすみが取れる

♡肌の正常なターンオーバーの促進され、

メラニン色素が自然に排出されていくことで次第に色が白くなります

 

♡保湿力が高まり、コラーゲンの再生が促され、

ハリのあるお肌を取り戻していくことが出来るのです。

 

筋肉の修復も行いますのでリフトアップ効果が期待できます!

持続性は最初は数日。

続けて筋肉が付いていきますと2週間、3週間と持続します。
(ジムに通って筋肉をつけていくような鍛え方です!)

 

 

色々なたるみに着目した機械があると思いますが、

一度、当サロンのマイクロカレントの施術を受けていただくと、

効果に驚いていただけると思います。

 

男性 リフトアップ画像

52歳男性:左から施術前・施術3回目・施術15回目です!

 

皆さまのご来店を心よりお待ちしております!

ご予約はこちらから

 

 

一覧へ戻る

東京のリフトアップエステサロン ビューティーセラピーマジック

自由が丘マリクレール通り店

03-5797-7735

営業時間:10:00-20:00 (最終受付19:30)  
定休日:水曜日
〒152-0035 東京都目黒区自由が丘1-8-6 中島ビル201

MAP

MAP

自由が丘カトレア通り店

03-6754-3714

営業時間:10:00-20:00 (最終受付19:30)  
定休日:月曜日
〒152-0035 東京都目黒区自由が丘2-5-6 フラッツ自由ヶ丘105

MAP

MAP

WEBからのご予約・
お問合せはこちら
Web reservation system

24時間ご予約受付中
ご入会前のお試し施術をご希望の方も、
ご予約いただくことができます。